2014年2月28日金曜日

抗日ドラマ【鉄血使命】(12-19集) 第三单元:《火线逃跑》

抗日諜戦ドラマ「鉄血使命」(12-18集)  第三单元:《火线逃跑》は軍閥将軍を重慶まで護送するミッションです。



強姦魔大島は柳如烟に下剤を盛られ
便器の上で殺される

軍閥の大物陳将軍、日本軍に寝返るかどうか迷い中

野村、恒例の切腹


鶴岡に切腹を止められる

陳将軍の屋敷に学生デモが押しかける
男子は日本と同じ詰め襟なんだな

さっそく陳将軍日本特務に攫われそうになる

陳将軍の護衛に派遣される
これは女子の学生服

陳将軍は第3婦人までいる絶倫

冷月、街でクソガキを叱る

クソガキを大目に見るおじさん
この団子みたいなのは新白髪魔女電でも出てた冷糖葫芦


新聞記者に戻った劉成はパパラッチに





陳将軍と玲玲の父親は戦友同士


また刺客が陳将軍の寝室に現れる



陳将軍の息子、子軒が帰国する


埠頭で待ち伏せしていた日本特務に攫われてしまう


クソガキ、野村に捕まり爆弾を仕掛けられる



クソガキ爆弾と一緒に野村から脅迫状

クソガキ爆弾を処理



爆発の騒ぎに紛れて駅へ



息子と合流できた

久々に息子と会えたと思ったらアカになっていた

日本軍の臨検が

スパイからの投げ文が



パンチラサービス

もちろん劉成も同じ列車に乗っている

なんと陳将軍は冷月の親の仇だった


次の駅を突っ切ろうにも石炭がない

いいこと思いついた



やっぱり客車切り離し作戦だった

列車を降りて歩き出す

山賊に襲われるが子分にせずすぐ解放

野ションシーン、ジョロジョロジョロ~と音入り

野村に追いつかれた

玲玲、銃撃戦で負傷

おじさんから荷車を脅し取る

村に到着

ゆでたまごを買うが・・・・

ゆでたまごの殻を割ったら爆発w
第2婦人爆死

暗道から脱出

クソガキが異常に気づく

軍犬に肉まん爆弾を咥えさせて野村に返却




スタントマンの吹っ飛び方が素晴らしい




クソガキ、自爆攻撃で犠牲了

第三婦人陣痛 

農家の老夫婦に助けてもらう



第3婦人、難産で死す


スパイは第1婦人だった

野村に処分される第一婦人


女子炸弾部隊は全員銃殺に

劉成、白いスーツでいいタイミングで登場

息子が人質になってしまう



陳将軍は一人で野村と交渉に行く


息子に爆弾を持たせて合意書に署名させる

息子の説得でサインをやめる



陳将軍をかばい息子が撃たれる


重慶での記者会見で抗日宣言!

劉成、上級に任務成功を報告