2014年3月29日土曜日

抗日ドラマ【大漠枪神】(1-16集)別名:枪神燕双鷹

人気抗日ドラマ「燕双鷹」シリーズが久々に新作放映です。武侠と抗日のハイブリッドはもう古いw
こちらはマカロニウェスタンと抗日のハイブリッド作品になります。あくまでも西部劇じゃなくてマカロニウェスタンですよw
燕双鷹シリーズ1作目の「英雄」のリメイクです。「英雄」は満州っぽかったんですけどね。ロケ地は敦煌だそうです。

TV版なので広告のモザイクがひどいです

1941年の満州が舞台です


燕双鷹の兄で抗日英雄の燕彪

兄貴のパシリ燕双鷹登場



弓もうまい

匪賊の劉大麻子が農民を攫って日本軍に

燕彪のアカ仲間、歩鷹
監督自ら演じてます

日本軍301分署で人体実験中

日本軍に協力するホストみたいなファッションの沈七七
黄金のルガー8インチ二丁使い

ヒロイン日本軍特工の理恵

日本軍内でも陰謀が


燕彪、日本軍と匪賊に殺される


燕双鷹を救ったのはモトクロスバイクに乗った歩鷹

燕双鷹、不要に弟子入り

夕陽のガンマンみたいに修行

荒野の用心棒みたいに修行

日本軍基地に行く途中の村の様子がおかしい

妖怪が出て人を攫っているらしい

インチキ妖怪登場、あっさり見破られる

インチキ妖怪から聞き出した怪しげなホテル

ホテルの地下から日本軍基地にトンネルが
農民を解放



爆弾を仕掛けているときに理恵と知り合う



歩鷹、撃たれる

歩鷹の地下室は武器庫

沈が襲撃に来る


理恵、燕双鷹に惚れる

日本軍内の陰謀で武功署長が殺される


いちいちセリフがカッコいい

理恵を人質に沈が決闘に来る

刀で戦う沈

沈、死す


実は死んでいなかった歩鷹


歩鷹に利用された燕双鷹


日本軍基地で拷問される燕双鷹

スーパーヒーローなんで一瞬で脱獄

歩鷹と真昼の決闘

歩鷹、決闘に負ける

理恵は燕双鷹の代わりに撃たれ死


いきなり五年後(1946)臨河集という町が舞台
まだ半分以上あるのに抗日は終わり

賞金稼ぎたちが燕双鷹を仕留める会議

町の酒場は無法地帯、すぐに撃ち合いが始まる

モトクロスバイクで匪賊をやっつける


理恵にそっくりの国民党小玲特派員


早速酒場でマカロニウェスタン

死体運びも手慣れたホテル

匪賊二龍山の頭目老刀把子

町では匪賊の抗争激化



小玲の任務は匪賊連合の組織

燕双鷹、崖から落ちる


燕彪の位牌に五体投地する劉大麻子

酒場でならず皆殺し事件





老刀把子二人いるぞ

ホントに燕双鷹はモテるな

酒場皆殺し事件の犯人は小玲だった

小玲に歩鷹が憑依
オッサン声でコワイ







燕双鷹、匪賊に撃たれ重傷

行方不明の燕双鷹を探す小玲



村の親子に助けられる

記憶喪失に


燕双鷹発見の手掛かりはない

黒龍壁塞の匪賊馬大炮