2014年8月8日金曜日

抗日ドラマ【狼烟遍地】(31-36大結局)

中国ドラマ【狼烟遍地】(31-36大結局)
いつも抗日ドラマや武侠ドラマを見て思うのですが、主人公に関わっては絶対ダメ、死にますw
それが最終回に向けてのお約束なんですが日本の大河ドラマ方式ですよね。1話完結の水戸黄門方式の中国ドラマは少ないように思います。


根拠地周辺に日本軍が侵攻

早めに迎え撃って撃破

張副官と猛子がいなくなる

中杉と美緒子が村に


旅館にくる

旅館で呉書記と国民党軍の会談が


国民党連絡員到着

柳烟、また捕まるwww

中杉に撃たれてしまう呉書記

猛子と張副官が劉将軍のところへ行く

任政委、指揮権を国民党に預ける

なんとか逃げ延びた呉書記に中杉がせまる


フイルムを反省した共産オヤジに託す



共産オヤジ、柳烟にフイルムを渡す

共産オヤジ、中杉に撃たれて死ぬ

猛子、劉将軍の口から秘密協定のことを聞く

さらに将軍が自分の部隊を見殺しにするつもりだと知る

なんとか日本軍の攻撃を退ける


家田中将、気に入らない宮木少将を前線に送り込む

中杉が劉将軍に面談に来る

中杉たちも牢屋に

劉将軍の刺客から逃げる柳烟


銃撃戦で宗明と蒔雲がぎせいに

中杉と入れ替わりに張副官も牢屋に


隠し持っていた手りゅう弾で脱獄


ボロ負けの宮木少将

将官を集めて南京政府に寝返ることを宣言

中杉たちにブーイングの嵐


猛子を撃つ劉将軍



中杉と逃げ出す劉将軍

宮木少将最大のピンチ!


宮木少将自決

誰もいない村に戻ってくる

中杉の待ち伏せに合う

順子犠牲了




任政委犠牲了、窖子狼は地下共産党員だった

ラストシーンは中杉と良逢の決闘

中杉の投げたナイフで窖子狼が倒れる


良逢が中杉の弾を避けたため美緒子に当たってしまう

窖子狼、中杉に一発弾を当てて死ぬ

中杉の腕の中で息絶える美緒子

中杉の最後

劉将軍は自決


最後は引きの絵で終了

0 件のコメント:

コメントを投稿