2015年4月11日土曜日

【抗日じゃない戦争ドラマ】突围突围(1-20集)

【中国ドラマ】突围突围(1-20集)
抗日ドラマかと思いきや1934年いわゆる長征(トンズラ)中湘江戦役での国共戦の話でした。紅軍戦力8万が3万に消耗する激戦で湘江が戦死者の死体で灰色に埋め尽くされたそう、その後数千まで戦力が減るんでそこからよく持ち直したな、と逆に感心しますw
敗走する紅軍を追撃する中央軍に桂軍、匪賊が絡んでいきます、まあ追いかけっこです



ブルックナー風の金管楽器が響くオープニング曲

主人公、雷五龍

この時代はまだ複葉機

川を渡る途中で国民党複葉機の空襲

この撃ち方wありなんか?

中央軍連絡特使、陳駿彦

陳駿彦の元カノ、紅軍連隊長張月林


雷五龍の生き別れの妹、巧妹子

悪役肖少白登場、中央軍CC系


肖少白が陳駿彦を殺そうとするが紅軍の襲撃に合う

小物臭が素敵
肖少白とつるんでる侯副官

生き別れの妹と再会


柯福明以下国民党軍に捕まる
赤子を放り投げるのは中国伝統w


ションベンちびりそうになる侯副官

陳駿彦を連れて逃げる張月林

柯福明、子供を人質に取られて裏切る

さっそくスパイ活動開始

いつものお爺さん役の人だ

柯福明に新たな指令が

廃村に隠れていると桂軍が捜索に



捕まってしまう

桂軍傳同、部下を殺した肖少白を責める

傳同と譚主任で会談

柯福明、大海に疑われる

傳同夫人が生き別れの嫁だった

また生き別れw

侯副官に阿片漬けにされる陳駿彦




大海、生きていた

街から二人を連れ出したが
紅軍と桂軍に追いつめられる肖少白

やっと合流

あろうことか傳同夫人を人質に取る肖少白

廃村に隠してあった蒋介石の秘密書類をGET





0 件のコメント:

コメントを投稿