2017年2月24日金曜日

ハルビンの下町を街歩きしました(老道外) 

久々の更新、冬休みを利用して2泊3日でハルビン氷祭りに行きました。2日目はは古い建築群が残っている道外区に行きました

【第2日目】

ちょっと早めに支度して駅前からバスに乗って老道外へ。まずは朝飯にハルビン最後の国営食堂へ向かいます。

109路に乗ります


終点まで来ましたがバスの運転手さんの話によると国営食堂からだいぶ通り過ぎたようです。国営食堂めざしそのまま街歩きに突入です。中国特有の団地に混じって古い建物が見受けられます。
路地を1本1本南北に行き来しながら西側に歩き続けます。ブロックごとに色々な問屋街が集結しています

下町の一本入った通りは除雪されていません



デジカメ、16:9にしたらフィルターでケラレました



大きなモスクの裏にかわいらしい給水塔

3輪タクシーが多い

釣り具の問屋街で上州屋発見


お目当ての国営食堂に来ましたが、すでに移転済みで閉店してました。何組かの中国人観光客らも移転の案内を見てがっくり来ていました。かなり腹が減ってきたのでどうしようか・・・朝飯なんでそんなにヘビーなものはまだ食いたくないし。
引き続き街歩きを続けます。
朝から2時間以上歩き回った末、適当な飯屋でシュウマイを朝飯に食す、頼んだのは羊肉焼麦と羊湯。これは美味かった。
お目当ての国営食堂はすでに移転済み

半分以上は移転済みの廃墟

羊のスープとシュウマイ

こちらの店です
朝食でエネルギーを補給し、また歩き続けます。退去が済んだ閉鎖された路地にも入ってみました。西側のエリアはすでにリノベーションが済み、電線も地中化され綺麗になっていますがテナントが埋まらない模様。新しいショッピングセンターもありますが建物だけできて放置状態です。






かわいらしいチャウチャウ犬
毛が汚れていて汚かった


国営食堂はリノベーション済みのエリアに移転してました

老舗が多い

こちらも老舗

中華バロックエリアを外れても古い建物が残っています

バスでスターリン公園に移動、春節後の平日だというのに結構な人出です。凍った松花江を眺め中央大街を散策します。昼飯を食べようと思ったのですがどこも混雑、そのままモデルンホテルあたりまで歩きソーセージとアイスでカロリー補給。続いてロシアンスーパーでお土産を買いこみます。

スターリン公園の防洪記念塔です

凍った松花江はアトラクション多数の遊園地状態

ハルビン名物のソーセージを食す

聖ソフィア教会にも立ち寄る
散々歩き回ってホテルで休憩、ちょっと寝てしまいました。
肉料理を食べようと昼間は張り切っていたのですがそんな元気もなく昨日と同じ店で蘭州拉麺を晩飯にします。
晩飯はまたここの店

今日は麻辣牛肉麺を注文

おやつに購入

ロシアスーパーで買ったお土産のチェリーケーキ

同じくロシアチョコ

ロシア紅茶

こちらもロシアチョコ

【最終日】

午前出発の便なので早めにホテルを出ます。
駅前の定食屋で朝飯。
バスの切符を買い空港バスに乗り込みハルビン国際空港へ。
ほかの空港と違いかなり国際線乗り場が小さいため搭乗手続きの順番がなんか違います
先に税関を通ったのち航空会社のカウンターでチェックインになります。しかも前の便の搭乗が終わるまでチェックインできません。
朝飯は湯包と小米粥

地方都市と言えど値上がりしてますね

こちらの店です、駅前です

空港バスの窓が凍る寒さ

前の便の搭乗が終わるまでチェックインできません
ほぼ定刻通りセントレアに到着。今回の旅行、実質ハルビン滞在は1日半、2泊三日のわりになんか慌しかったのでもうちょっと余裕を持ったスケジュールがよいのではという反省でした

0 件のコメント:

コメントを投稿