2014年8月25日月曜日

中国ドラマ【大村官】(31-38大結局)

農村ドラマ【大村官】(31-38大結局)
老村長という酒がよく登場しますが黒竜江省の地酒のようです。黄色いラベルのはタオバオで12元ぐらいなんでやっぱり安酒でした→老村长白酒浓香型 42度 香满堂 开瓶现金奖 正品特价整箱免邮费

容量ごまかし疑惑や虫が入ってたりしてニュースを賑わせたこともあったようです。
“老村长酒”问题频发 质量争议声不断 老村长酒现“虫状物” 质量检验为不合格

そんな安酒に似合うのはやっぱりクミンたっぷりの羊肉串ですかね



バカの老五、桂珍に結婚を断られる

温室野菜事業はじまる

浩然と花花がヤッてないと大喜びして村中に触れ回る


養豚場の初出荷


夏嵐が家出から帰る

高原おばさんが隣のおじさんと再婚

また村にやってくる


親切そうな奴が一番汚い手を使うので要注意

防虫網が盗まれる

真っ先に疑われるのはバカ兄弟

胖子スーパーの防犯カメラに犯人が写っていた


名探偵気取りの丁胖子

リスが共食いで全滅

楊峰の悪事を責める夏嵐

夏嵐ママにも怒られ針のムシロの楊峰



リス全滅で取り付け騒ぎ

いつも引っ掻き回すだけの馬大山が農村スローガンを演説

夏嵐、村に住むことに

豚の市場価格が下がり続け大損


委員会に村人が押しかけ丁胖子がとりなす

楊峰が金を返せと言ってくる

哈爾濱に行く

大手食品会社にアポなし突撃

玄関で粘る

リスも売れない

3日間粘ったおかげで面会できた

食肉加工場誘致に成功


県のお偉いさんも来て契約


主任は書記に出世

食肉加工場ができるまでは村に残るつもりの浩然

主任選挙に出るつもりの馬大山

丁胖子も選挙に出るつもり

選挙に出るつもりのないが村人に推薦される浩然

帰れなくなるので立候補反対の夏嵐


頼りない周会計の演説

楊峰を呼びつける夏嵐

自慢話ばかりの馬大山


丁胖子は名探偵ぶりをアピール

投票の結果w

浩然が主任に選出される

力強くスローガンを演説

ラストシーン
夏嵐に逃げられる


2014年8月24日日曜日

中国ドラマ【大村官】(21-30集)

農村ドラマ【大村官】(21-30集)

農村ドラマは人間関係の把握だけでも大変です。みんな親戚関係か幼なじみでなんでこの人がここに出てくるんだって疑問が20集ぐらいまで続きます。
いちばん分からなかったのが桂珍、高原を「大哥」と呼んでおばさんを「媽」と呼んで????だったけど高原の死んだ弟の未亡人だった。




花花が浩然に求愛

バカ兄弟、はじめてまともに金を稼ぐ

共同墓地へ引っ越しの儀式

馬大山の娘が意外に仕事ができる

県のお偉いさんが集合墓地を視察

東北といえば二人転

バカの老五が作業中に怪我


安全確保ができるまで工事延期

花花にいろいろ吹き込む楊峰

主任夫婦がしばらく付き添いに

馬大山が工事を再開しようとする

そういえば「和諧之家」コンテストがあったわ

とりあえず工事再開

楊峰が分手工作



バカ退院

和諧之家大会に出場する馬大山、

浩然とデートした場所だと知らずに夏嵐を気晴らしに連れ出す楊峰
ハルピン郊外の二龍山風景区ですね

「和諧之家」大会

演説でみん
なの失笑をかう馬大山


優勝は桂珍

馬大山が余計なことを言って喧嘩発生


売れ残りの湿った菓子を馬大山に押し付ける丁胖子


このへんから丁胖子の娘が出てくる
この子は将来美人になるね

ズラの代わりに娘の帽子をかぶる馬大山

ズラを周会計にかぶせてみる


不審者と思われ家族にフルボッコされる周会計

ペット用リスを養殖することを思いつく


周会計はズラをかぶるとダンディ

豚の糞の処理に困ってハウス野菜の肥料にすることを思いつく

不細工カップルハルピンへ

ハルピンに行った花花に電話して浩然と一緒だと知る

翌日帰ってきた浩然と花花に嫌味を言う馬大山

同時にブサイクカップルが帰ってきて馬大山の面目丸つぶれ

村でゴシップ騒ぎに

二雷が花花に求愛するも余計なことを言って怒らす



ブサイク大志を呼び出し酔い潰す

リス養殖の信託を村人から集める

大志を酔い潰して誓約書を書かせる


役場の前に誓約書が貼られて村人が見に来る

主任が馬大山に説教

養豚場に呉助理が来る

高原にバカの老五が好きだと言ってしまう


双胞胎のマークにそっくりだと揶揄されるバカ兄弟
なるほど手の込んだステマだったわけだ





夏嵐がまた村に来るが
浩然と別れたことになっていた

カンカンに怒る夏嵐


桂珍と結婚することを吹いて回る老五