2017年2月23日木曜日

ハルビン氷祭りに行きました!

ハルビン氷祭り旅行記

久々の更新、冬休みを利用して2泊3日でハルビン氷祭りに行きました

【第1日目】

セントレア→ハルビン
夏に乗ったのと同じ春秋航空です。出発ゲートは別のところに案内されました。

ほぼ定刻通りハルビンに到着。クッソ寒いわりに雪はない。除雪が行き届いています
国内線バスターミナル行きのシャトルバス(ハイエース)を待とうかと思ったところ機場快線バス発見。そのまま国際線ターミナルからハルビン駅前まで行けるので乗り込みます。(一旦国内線バス乗り場で止まって車掌が集金します)

空港では氷の門がお出迎え

高速バスの中から
周囲の空き地の積雪は20cmぐらいです
終点は駅前の天竹宾館、念のため帰りの切符売り場を確認。そこからホテルへ移動しますが長距離バスターミナル前で次から次へと行く手を阻む客引きがすごい。客引き軍団をやりすごすも駅前の通りは鉄柵中央分離帯で渡れないので遠回りしてホテルのある郵政街へ
泊まった郵便局のホテルです
名前はまんまPOST HOTEL

窓無し部屋といえど天窓がありました
ホテルで荷物を整理したのち早速周辺探索に向かいます、まずは昼飯にホテル出てすぐのところにある蘭州拉麺の店へ。
ホテル近くの定食屋
馬三学牛肉麺

刀削牛肉麺

ゴーゴリ通りに向かい古い建物を見て回ります
秋林公司のデパート

地下街が発達してます

秋林デパートのドーム壁画です

ところどころに古い建物が現役で残っています

一旦ホテルに戻り氷祭り会場へ向かいます。ハルビン駅前のバス停は路線がたくさんあってしかもそれぞれ離れているので大変です。駅前のバス停を1時間以上探し回ったのですがお目当ての路線が見つからず、仕方なくタクシーで会場に向かいます。60元ほどでした。

氷祭り自体は大規模なので圧巻ですよ、今回太陽島や兆麟公園の会場には行けず冰雪大世界のみです。
中部からさっぽろ雪まつりに行くのと費用は大差ないのでオススメします











あまりの寒さにデジカメ、スマホのバッテリーもすぐ電圧低下します。だましだまし使うしかありません。
広い会場を歩き回ってそろそろ限界なのでホテルに戻ります。帰りはシャトルバスで友誼あたりで市区路線に乗り換え駅前まで戻りました。
晩飯にそこらじゅうで見かけて気になった「美国加州牛肉面大王」に入ってみましたが大失敗!


扣肉飯クソマズ

マクドのロゴっぽい
この日の締めくくりは不味い晩飯でした、すぐに就寝。

2016年10月19日水曜日

【抗日ドラマ】 踏破硝煙 (1-17)

マトモwな #抗日ドラマ を見るのは久々な気がします。主役は #中国ドラマ 界きっての抗日オヤジ于震!
とりあえず前半

柳林地区にアメリカ人パイロットが不時着、さっそく李龍飛に救出命令が下る。アメリカ人パイロットは匪賊に救出されるも重傷、そこへ李龍飛が日本軍から武器を奪い引き換えにパイロットの身柄を貰い受けるも死にかけ、抗日ドラマ名物ペニシリンを日本軍病院から盗んでなんとか助ける。





洋鬼子パイロット救出エピソードから開始

いつもメガネ役ばかりの劉小鋒はすぐ死ぬ友情出演

洋鬼子パイロットは匪賊に救出される

春上中佐

花姑娘


匪賊 x 八路
匪賊は仲間割れして副首領が日本軍に寝返る、春上の攻撃によって匪賊全滅
女頭目は八路に合流
匪賊仲間割れ

春上の部下井村の攻撃によって匪賊全滅

腹ボテ方主任登場


もう生まれてるし
大漢奸デカ耳保安隊長の後任にまじめな朱隊長就任、八路軍とコラボして
爆弾名人の爺さんを雇ったり、鉄工所の兄貴と戦ったりして春上を邪魔する。
しかし朱隊長もスパイ疑惑を賭けられさいごは春上に刺されて死んでしまう。

保安隊朱隊長

糞ガキ登場

みんな捕まる




春上にいじめられてばかりの井村


爆弾魔爺さん

爆弾魔爺さん

井村ショー開始

イケメンやないか

何故裸なのか>女向けサービス


朱隊長の嫁がいかにもな中国美人

春上に殺されるし

今度は迷子の国民党部隊の救出任務


2016年10月9日日曜日

【中国ドラマ】黄金血道(16-30大結局)

民国武侠ドラマ 後半です。
しかしまぁいつも中国ドラマ見ていて思うのは役者の層の厚さですな。このドラマに出ている役者で知ってる俳優はハゲ怪人2人以外殆どいないんですが

知事と程局長の陰謀で朱一書の部隊は全滅してしまう、おまけに人質を取られた上に濡れ衣を着せられてしまい逮捕される。恩師の劉省警察局長にも有罪を認めてしまい死刑確定!



程局長に待ち伏せされ全滅

劉局長

ガキを手下に
市中引き回しの上広場で銃殺刑に、師匠や曽石洛、稲垣メンバーに助け出されるが程局長の追撃で重傷を負って仲間とはぐれてしまう。
一方でモンゴルのお嬢様は結婚式を逃亡して街に戻ってくる
銃殺刑直前


結婚式をぶち壊して戻ってくる

師匠のジジイ、武功高い
行き倒れしているところを砂漠の一軒宿の娘に救助される、一軒宿の女将は知事のところで見かけたオバハンだ。意識を取り戻したものの言葉が出ないので娘も困ってしばらく旅館の手伝いをさせることに
程局長が阿片を運ぶ途中旅館に寄り朱一書を発見する、同時にモンゴル御一行と曽石洛も旅館に来る
砂漠で行き倒れ

怪しい旅館に、この女将知事のところにいたな

定番の記憶喪失プラス聴覚障害で他人のふり

まぁ分かっていましたが

モンゴル親父死す

旅館の娘は知事の隠し子
朱一書は一時的にモンゴルへ避難、知事と程局長は双子のハゲ怪人に殺害を依頼する。
モンゴルまで自転車で来たハゲ怪人に師匠と付き人の娘がやられてしまう、逃げたハゲ怪人の片割れは旅館に戻が朱一書と決闘になる。ハゲ怪人は女将を盾にして刀を避けるが曽石洛のダメ押しでハゲ怪人を片付けるも女将の娘の仇になってしまう

ハゲ怪人に朱一書殺害を頼む



師匠死亡

知事の裏帳簿

モンゴル<-->旅館の距離感が不明w

ハゲ怪人のせいで女将を刺し殺してしまう

稲垣メンバー、完全に親父の側に就く
省政府に手紙を送り劉局長が再びやってくるが知事と程局長は劉局長の始末を考える。いきなりわが国には革命が必要だと朱一書に説教する劉局長wそう来たか。証拠の財宝や裏帳簿を確認し省政府に帰る劉局長が襲撃されるが部下の機転で何とか生き伸びる。
程局長を片付けたものの見逃すふりした稲垣メンバーに撃たれて重傷を負う。
劉省局長が応援に来る

何を突然言い出すんだこのオッサンは

知事の屋敷で証拠品を押収

程局長にまた待ち伏せ

稲垣メンバーに撃たれてしまう



曽石洛と朱一書は稲垣メンバーと旅館の娘の結婚式を襲撃、最終決戦へ。分が悪くなったところで曽石洛が知事を人質に、稲垣メンバーは誤って父親を撃ってしまう。劉局長が応援に駆け付け全員逮捕。花嫁が銃をとり朱一書を狙うが劉局長の部下に撃たれて死亡、何もかも失った稲垣メンバーは反省するが・・・・・・・・

稲垣メンバーの結婚式に乗り込む

稲垣メンバー、誤って親父を撃ち殺す


嫁も死んでしまう

ラストシーン
最後まで気楽に楽しめる民国カンフーアクションでした